神奈川かもめ演劇祭

神奈川かもめ短編演劇祭
2016年 1月29日(金)〜1月31日(日)
KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ

審査員

鵜山 仁
鵜山 仁 演出家
審査日:Aブロック・Bブロック・Cブロック・決勝戦

1953年奈良県生まれ。
慶応義塾大学、舞台芸術学院を経て1980年から文学座演出部に所属。
2007年から2010年まで 新国立劇場演劇芸術監督。
主な演出作品に、『リア』、『グリークス』、『ニュルンベルク裁判』『紙屋町さくらホテル』、『父と暮せば』、『コペンハーゲン』、『ヘンリー六世』、『トロイラスとクレシダ』、『マンザナ、わが町』、『桜の園』など。

加藤ちか
加藤ちか 舞台美術家
審査日:Aブロック・Bブロック・Cブロック・決勝戦

1962年名古屋生まれ。
多摩美術大学絵画科日本画科卒。劇団第三エロチカのスタッフを経てフリーに。
小劇団からプロデュース公演まで500作以上の作品を手掛ける。
代表作に、川村毅『マクベスという名の男』ワールドツアー、野田秀樹『走れメルス』、渡辺えり『新版舌切雀』(歌舞伎座)、NHK50周年記念『おかあさんといっしょ』、劇団EXILE『レッドクリフ-戦-』等。
99年、坂手洋二作・演出の燐光群『トーキョー裁判1999』『天皇と接吻』で読売演劇大賞最優秀スタッフ賞。

鴻上尚史
鴻上尚史 作家・演出家
審査日:決勝戦

愛媛県生まれ。早稲田大学法学部出身。
1981年に劇団「第三舞台」を結成し、以降、作・演出を手がける。
現在はプロデュースユニット「KOKAMI@network」 と若手俳優を集め旗揚げした「虚構の劇団」での作・演出が活動の中心。
舞台公演の他にもエッセイスト、小説家、映画監督、脚本家などとして幅広く活動。
また、「こえ」と「からだ」に関するレッスン本を多数発表、俳優育成のためのワークショップや講義も広く行っている。

じんのひろあき
じんのひろあき 脚本家・映画監督
審査日:Bブロック・Cブロック

押井守監督『紅い眼鏡』美術で映画の現場へ。
金子修介監督『ラストキャバレー』で脚本家デビュー。
亀有映画祭脚本賞。市川準、廣木隆一、黒沢清監督に脚本提供。『櫻の園』の脚本で日本アカデミー賞優秀脚本賞。三谷幸喜脚本『12人の優しい日本人』を企画。
最新作は綾野剛、黒木華主演映画『シャニダールの花』。
【座右の銘】人生は文化祭前夜が続くだけ!
江戸糸操り人形劇団結城座の養成所卒、人形遣いでもある。

伴 一彦
伴 一彦 脚本家
審査日:Aブロック・Bブロック・Cブロック

1981年デビュー。
主な作品に、TBS『うちの子にかぎって…』『パパはニュースキャスター』、フジテレビ『逢いたい時にあなたはいない…』『WITH LOVE』『スチュワーデス刑事』『シンデレラデート』『別れたら好きな人』、日本テレビ『ストレートニュース』『喰いタン』『デカワンコ』『東京全力少女』など。映画作品として『バックが大好き!』『デボラがライバル』『初雪の恋』、他。小説『ラヴ・コール』他、作品多数。
年間観劇本数は150本前後。

藤沢 周
藤沢 周 作家
審査日:Bブロック

新潟県生まれ。
法政大学文学部を卒業し、書評紙『図書新聞』編集者などを経て、1993年に『ゾーンを左に曲がれ』(『死亡遊戯』と改題)でデビュー。
1998年『ブエノスアイレス午前零時』で第119 回芥川賞受賞。
主書に『刺青』『陽炎の。』『幻夢』『心中抄』『焦痕』『第二列の男』『キルリアン』『波羅蜜』『武曲』ほか多数。
法政大学教授。

マキノノゾミ
マキノノゾミ 劇作家・演出家
審査日:Cブロック

1959年静岡県生まれ。同志社大学文学部卒。2010年まで劇団M.O.P.を主宰。
94年『MOTHER~君わらひたまふことなかれ』で芸術選奨文部大臣新人賞、97年『東京原子核クラブ』で読売文学賞、00年『高き彼物』で鶴屋南北戯曲賞、01年『赤シャツ』と『黒いハンカチーフ』で紀伊國屋演劇賞個人賞、11年『ローマの休日』で菊田一夫演劇賞。
近作は音楽劇『お嬢さんお手上げだ~明治篇』、『再びこの地を踏まず~異説・野口英世物語』、現代能楽集Ⅷ『道玄坂綺譚』など。

ラサール石井
ラサール石井 演出家・俳優・マグカルテーブルメンバー
審査日:Aブロック

大阪出身。渡辺正行・小宮孝泰とコント赤信号を結成し、1980年花王名人劇場にてテレビデビュー。
その後、多くのバラエティ番組に出演し人気を博す。
知性派お笑いタレントとしてだけでなく、俳優としても多くの作品に出演し才能を発揮。
また、脚本・演出家としても小劇場から商業演劇まで幅広く作品を手掛け、数多くの舞台人からの信頼も厚い。加えて書籍、エッセイの執筆など、その活動は多岐にわたる。
「赤めだか」(TBS)「小さいおうち」(監督:山田洋次)など数多くのテレビドラマ、映画に出演。また、志村けん一座「志村魂」、ミュージカル「ゲゲゲの鬼太郎」など、作家・演出家としても幅広く活躍。
昨年、自ら原案・作詞・演出を担ったKAAT主催オリジナルミュージカル「HEADS UP!」で絶賛を受けたことが記憶に新しい。

黒岩祐治
黒岩祐治 神奈川県知事
審査日:決勝戦

1980年に早稲田大学政経学部卒業後、フジテレビジョン入社。
「報道2001」「(新)報道2001」等のキャスターを務める。
企画・取材・編集まで手がけた救急医療キャンペーン(89年~91年)が救急救命士誕生に結びつき、第16回放送文化基金賞、平成2年度民間放送連盟賞を受賞。
2009年にフジテレビジョン退社後、国際医療福祉大学大学院教授を経て11年4月に神奈川県知事に就任。
15年4月、神奈川県知事(二期目)に就任。

横内謙介
横内謙介
劇作家・演出家・扉座主宰・マグカルテーブルメンバー
審査日:Aブロック・決勝戦

1982年、早稲田大学第一文学部在学時に、厚木高校演劇部員だった岡森諦、六角精児、法政二高の部員だった杉山良一らと劇団「善人会議」を旗揚げ。93年「扉座」と改名、現在に至る。
劇団活動とともに、スーパー歌舞伎、ミュージカルなど、外部への作品提供多数。
第36回岸田國士戯曲賞を『愚者には見えないラマンチャの王様の裸』で受賞。
99年『新・三国志』で大谷賞を史上最年少で受賞。
2015年スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』で大谷賞を再び受賞。


▼チケット料金(全席指定)
前売
一般:2,800円
大学生・専門学校生:2,300円
高校生以下:1,500円

当日
一般:3,000円
大学生・専門学校生:2,500円
高校生以下:1,700円

▼チケット取扱
○神奈川かもめ短編演劇祭オフィシャル予約
※こちらでご予約いただいたチケットは全て、当日劇場受付にて精算、お渡しとなります。
※お席はお選びいただけません。


大学生・専門学校生/高校生以下の前売り券、全公演通し券はこちらの予約フォームよりご予約ください。
○その他のプレイガイド
※こちらでご購入いただくとコンビニなどで事前に精算、発券が可能です。(発券手数料がかかります)
※ご自分でお好きなお席をお選びいただけます。


ご予約前に、観劇ポータルサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。

電話:カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(オペレーター対応 平日10:00〜18:00)

・払込票番号を予約時にお伝えしますのでメモをご用意下さい。
・お電話でのご予約の場合、会員登録は不要です。※カンフェティポイントは付きません。
・予約有効期間内に、払込票番号をお近くのセブン-イレブンのレジまでお持ち下さい。

カンフェティでチケット購入されますと、無料で託児サービスをご利用いただけます。
詳しくは、カンフェティホームページをご覧ください。

電話:0570-015-415(10:00〜18:00)

神奈川かもめ短編演劇祭実行委員会事務局

▼TEL
070-5089-9397(担当:山下)

▼メール
contact@kanagawakamome.com